この制服、ムダ毛が気になる…

私の働いている職場の制服はとても露出が激しいです。
ノースリーブにミニスカートと言った服装なので、脱毛に通わないととても着れません。
ノースリーブなので、脇がまず気になります。
少しでもムダ毛があると、手を上にあげた時などにお客様や同僚、先輩などにも見られてしまい恥ずかしい思いをします。
そして次に気になるのが足です。
ミニスカートに靴下はニーハイなので太ももがとても強調されます。お客さんも太ももを見るような方が多いのでとても気になります。
やはりそういう時は脱毛したいな。とは思うのですが、脱毛に通えるのは月に一度。それ以外ば自分で処理をしていかなければならないので、時々永久脱毛を考えます。女性として恥ずかしくないよう日々心がけているつもりではありますが、うっかり剃り忘れてしまった。などがあるととても大変なことになります。
永久脱毛もとてもお金がかかりますし、露出が激しいのでほぼ全身脱毛しなければならない職場で働いていると毎日考えるのは、次いつ脱毛に行こうかな、ということです。SSC脱毛を採用しているので施術中の痛みは少ないです

すべすべしている

高校生の頃の付き合いたての彼氏に
『君の腕はすべすべしていて、気持ちいい!妹と全然違う』と言われました。
それはもう、前日からいろいろ準備万全で
女子として頑張っていますから!
褒められて嬉しく
次会うときも頑張って剃って、剃って、
念入りに、剃って指の毛も剃って
第2関節の指の毛も剃りおとしてやりました!

ある日
旅行に行くことになりました。
沖縄旅行それはそれは楽しみにしていたのですが
空港のチェックが怖くて
カミソリを持っていかなかったのです。
たかが二泊三日…されど二泊三日。

悪夢です。
案の定最終日に
『チクチクする』
私は長ズボンをはいてなるべく、三日目は露出がないような格好で行ったのですが
ティシャツには、勝てません。
腕のチクチクを指摘されました
恥ずかしく、悲しく…当時は高校生でしたので
女としてもう辛かったです。

毛ぐらい許してくれよ!という気持ちもありましたが…
気にしやすい性格の私は
旅行から帰ってから電気屋さんにいきありとあらゆる
脱毛器具を見て購入しました。

現在は…

育児も大変ですし?
ボーボー生活楽しんでます!
冬万歳背中脱毛の回数って何回?気になる背中脱毛の料金プランを比較

「女の子には毛がないものだと思った方がいいよ」

みなさんはムダ毛について、
男性から何か指摘されたことありませんか?

何か言われなくても、
女性ならなんとなく気にしちゃいますよね!

高校1年生の冬に、
当時付き合っていた彼に言われた一言。

「女の子には毛がないものだと思った方がいいよ」

これをキッカケに、
私は脱毛しよう!と決意しました。

元々毛量が多かった私は、
小学生の頃からカミソリで剃っていました。
特に膝下はオジサンのように、チクチクザラザラ…。
カミソリで剃りまくってたので
当時は気づかなかったですが
相当乾燥してたと思います!

高校生になって、彼ができ、
良く制服姿で彼の家に遊びに行ってました。

その日はうっかり膝下の毛を剃るのを忘れていて、
「あまり触られたくないなぁ」と
避けるような動きをしてました(笑)
内心バレないかドキドキ!

案の定、毛がチクチクしたのか、
彼に急に
「女の子には毛がないものだと思った方がいいよ」
と言われ、

ドキーーー!とした私は、
何も言えませんでした。。。

それからネットで脱毛サロンがあることを知って、
すぐに通い始めて、
ツルツルボディーを手に入れたのですが、

あの出来事があったから、
今でも細かい指毛、鼻の下の毛にも敏感で、
常に「女の子には毛がないんだぞ!」と
言い切れるように気を張ってます(笑)

男友達にふと腕を触れても、
「お?つるつるだな?」と言われることが多いので
脱毛しておいて本当に良かったです。xn--j-phusbz669a1sglm7ally.com

脱毛の必要性

私は長年アパレルで働いていたのですが、色々なお客様がいらして、色々な洋服をご試着される時ムダ毛も目に入りやすくなってきます。
例えば、背中が空いている服などを着られている時に、お化粧などしっかりされていて綺麗な方なのに、背中の毛の処理が行われていなかったすると、少しがっかりしますよね。
それを見て、普段目に入らない所の毛について考える様になりました。
まず、背中などは夏以外はあまり気にかけなかった所ではあるのですが、冬場も脱衣や温泉などで見える所なので、脱毛が必要だと思います。
またVラインはみなさん結構脱毛されてると思いますが、意外にIOラインにも毛が生えてるものです。
私は最近まで気にしていなかったのですが、水着を着る季節になると処理など気にかける部分が増えてきたので、私自身は脱毛をしようと思っています。
またVIOに関しては脱毛をする事によって清潔的ですし、相手へのエチケットにもなるかと思います。ジェイエステだと顔の産毛を脱毛することができないようです

着ぐるみを着ているかのような背中の毛

私は女なのに体毛が濃いです。基本的には全身処理をしていますが、処理をしにくいのが背中の毛です。プールに行く際は家族に背中の毛を剃ってもらったり、頑張って自分で剃れる範囲で剃っていました。
冬になると見せることもないので、手を抜くことがあります。そんな時期に剃るのを忘れて、友達と温泉に行った時や彼氏に見られた時に、背中の毛を指摘されたことがあります。「背毛すごいね」と悪気は無く言われたり、冗談で「着ぐるみ着てるかと思ったー」と言われた時には、冗談でもとても傷つきました。
それ以降、脱毛したいと強く思うようになりました。しかし脱毛に通うのも費用がかかり、さらに長期で通う必要があり、なかなか一歩が出ません。
最近は人前で背中を見せることも無いので、放置状態ですが、股上の浅いジーパンなどのパンツを履く時には注意が必要です。しゃがんで背中が見えると毛が見えるからです。
どうしても仕方が無い時には、見える可能性のある腰の部分だけ剃っています。しかし一部だけ剃っているので脱ぐとおかしな状態になっています。
剃っていない時には、しゃがまないように気をつけたり、ストレスです。http://xn--ekrq74cdgbb5bm5v33p.jp/

ママはどうして色々な所に髪の毛があるの

3歳になる娘は色々な事に興味深々です。
娘と一緒にお風呂に入り、上がってお着替えをしている時に
「ねぇママ。ママはどうしても色々な所に髪の毛があるの。」と言われました。最初は意味が分からなかったので私の髪の毛が抜けて身体に付いているのかと思いましたがどこにもついていません。
「何処に髪の毛が付いてるの?」と聞くと「ココとかココ」と言って私の腕や脇や足を指しています。
娘に指摘されて、腕や脇や足を見るとムダ毛が沢山生えていました。
私が固まっていると娘はニッコリ笑い「パパと一緒だね」と言いました。
まさか3歳の娘に指摘されてしまうなんて、女性としてとても恥ずかしくなりました。
最近、育児と仕事に追われ冬で見えないからと自分に言い訳をしてムダ毛の処理を怠っていました。
保育園でお友達や先生に報告したり、聞いたりしなくて大丈夫だからねと娘にお願いをしました。
それからはムダ毛の処理は定期的に行い、脇は脱毛サロンに行く事を決意しました。脱毛エステの口コミを見て契約しました

スイミングを再開して脱毛を決意

中学生の頃までスイミングを習っていたのですが、十年ぶり位にスポーツクラブに入会をし、再びプールで泳ぐようになったらスイミングの楽しさや達成感を思い出してしまいました。
ただ、プールに入る時は脚や腕やデリケートゾーンなど本当に無駄毛が気になるので、脱毛をすることを決心しました。
無駄毛を脱毛したいと思った理由は、プールへ行く前にいつも必死にカミソリで処理をする必要があったり、毛抜きを使って脇の無駄毛を引き抜いたりする手間が大変しんどかったことや、一生懸命に自己処理を頑張ったつもりでも、いざロッカーで水着に着替えていたら無駄毛の剃り残しや処理し忘れに気付いてショックを受けることも多かったことです。
自分で無駄毛を手入れしても剃り残したり処理を失敗することは良く有りますし、脇や脚や腕など本当に自己処理を毎回こなすのは面倒だったので、もっと気軽にプールにかようためにも脱毛しようと思いました。
ひざ下や太ももや肘下や二の腕や脇やVラインなどを満遍なく脱毛するようになり、かなり肌が綺麗になりました。昔から剛毛だったことが、悩みでしたが解決しました

今欲しい物を電気屋でみて来ました

今月は夫のボーナスが入ります。
今回のボーナスで買いたい物、それは炊飯器です。

今の炊飯器は夫が結婚する前から使っていた物で、3人暮らしには小さすぎでした。
しかも最近、ご飯がすぐ黄色くなってしまうという現象も起こってきていて、
主婦としては、美味しいご飯が炊けないのはストレスだ!と言うことで、
ボーナスで買うことにしました。

何年も炊飯器の価格を気にしてなかったので、電気屋さんで調べて検討しようと意気込んで行ってきました。

行ってみて思ったのが、とにかく種類が豊富な事!
五メートルくらいの通路に4列も並んであり、値段の幅もすごかったのです。

だいたい3万くらいかなと考えていたのですが、下は1万未満から上は10万超え!

10万の炊飯器っていったい何!?と夫と目を丸くしてしまいました。
10万の炊飯器は見た目はまるで、炊飯器と思えないほどスタイリッシュ。
機能はナベがかまどだったり、銅だったりそこまでこだわるのかというくらいでした。

私達が求めてるのは、そこまでではないということでスーッと通り過ぎ、
安心する価格のコーナーで物色したのでした。

早く美味しいご飯が食べたいです。