スイミングを再開して脱毛を決意

中学生の頃までスイミングを習っていたのですが、十年ぶり位にスポーツクラブに入会をし、再びプールで泳ぐようになったらスイミングの楽しさや達成感を思い出してしまいました。
ただ、プールに入る時は脚や腕やデリケートゾーンなど本当に無駄毛が気になるので、脱毛をすることを決心しました。
無駄毛を脱毛したいと思った理由は、プールへ行く前にいつも必死にカミソリで処理をする必要があったり、毛抜きを使って脇の無駄毛を引き抜いたりする手間が大変しんどかったことや、一生懸命に自己処理を頑張ったつもりでも、いざロッカーで水着に着替えていたら無駄毛の剃り残しや処理し忘れに気付いてショックを受けることも多かったことです。
自分で無駄毛を手入れしても剃り残したり処理を失敗することは良く有りますし、脇や脚や腕など本当に自己処理を毎回こなすのは面倒だったので、もっと気軽にプールにかようためにも脱毛しようと思いました。
ひざ下や太ももや肘下や二の腕や脇やVラインなどを満遍なく脱毛するようになり、かなり肌が綺麗になりました。昔から剛毛だったことが、悩みでしたが解決しました

今欲しい物を電気屋でみて来ました

今月は夫のボーナスが入ります。
今回のボーナスで買いたい物、それは炊飯器です。

今の炊飯器は夫が結婚する前から使っていた物で、3人暮らしには小さすぎでした。
しかも最近、ご飯がすぐ黄色くなってしまうという現象も起こってきていて、
主婦としては、美味しいご飯が炊けないのはストレスだ!と言うことで、
ボーナスで買うことにしました。

何年も炊飯器の価格を気にしてなかったので、電気屋さんで調べて検討しようと意気込んで行ってきました。

行ってみて思ったのが、とにかく種類が豊富な事!
五メートルくらいの通路に4列も並んであり、値段の幅もすごかったのです。

だいたい3万くらいかなと考えていたのですが、下は1万未満から上は10万超え!

10万の炊飯器っていったい何!?と夫と目を丸くしてしまいました。
10万の炊飯器は見た目はまるで、炊飯器と思えないほどスタイリッシュ。
機能はナベがかまどだったり、銅だったりそこまでこだわるのかというくらいでした。

私達が求めてるのは、そこまでではないということでスーッと通り過ぎ、
安心する価格のコーナーで物色したのでした。

早く美味しいご飯が食べたいです。